ご予約はお電話またはメールで、土日の相談も可能です
052-932-1171

離婚の知識

お知らせ

離婚してしまった後でも、財産分与や慰謝料を請求できますか。

 財産分与や慰謝料は、離婚時に合わせて請求するのが一般的ですが、離婚が成立した後で請求することも可能です。

 ①財産分与については、離婚のときから2年を経過すると財産分与を請求することができなくなるので注意が必要です(民法768条2項:除斥期間)。

 ②慰謝料については、離婚のときから3年経過すると、離婚に伴う慰謝料請求権は時効により消滅し、相手に請求できなくなります(民法724条)。

ご予約はお電話またはメールで
土日の相談も可能です