ご予約はお電話またはメールで、土日の相談も可能です
052-932-1171

離婚の知識

お知らせ

財産分与とはどういうものですか?

 財産分与というのは、夫婦が婚姻期間中に協力して得た財産を離婚する際に分与することをいいます(民法768条、771条)。

 ですから、婚姻前の財産や別居後の財産は、財産分与の対象にはなりません。

 夫婦財産の清算として側面、離婚後の扶養としての側面、精神的苦痛に対する慰謝料としての側面を持ちます。ただし、慰謝料は別に請求することも可能です。

ご予約はお電話またはメールで
土日の相談も可能です