ご予約はお電話またはメールで、土日の相談も可能です
052-932-1171

離婚の知識

お知らせ

離婚調停とはどういうものですか。概略について教えて下さい。

 夫婦間の話合いで離婚の合意ができない場合や離婚の条件について合意できない場合には、家庭裁判所に離婚調停を申し立てて、裁判所で話し合うことになります。調停はあくまで当事者の話し合いにより決着を目指すものです。ですから、調停での合意は強制されるものではありません。合意ができなければ調停は不成立となります。調停で話し合うとはいっても、当事者が直接話し合うわけではありませんから安心してください。事件を担当する裁判所の調停委員が事情を聴き取って、適正・妥当な合意の形成を目指して調整をしてくれます。調停室には当事者が交互に入室することになるので相手方に会うこともありません。

ご予約はお電話またはメールで
土日の相談も可能です